いよいよ国家試験!

3月4日(土)に、仙台へ向かう電車内では皆教科書や問題集にかじりつくようにして勉強していましたemoticon-0126-nerd.gif


e0196791_13353731.jpge0196791_13354547.jpg













今回の第26回歯科衛生士国家試験東北会場は仙台の東北文化学園大学でした。学生は毎年仙台市内に前泊して受験します。
また、この国家試験は歯科衛生士という国家資格を取得するためのとても大事な試験です。

ホテル到着後は、それぞれ部屋で勉強をしたり数人ずつ集まって問題を出し合ったり、学生達は最後の最後まで必死に勉強していました。

夕食は大きなステーキをいただきましたemoticon-0115-inlove.gif
この時だけは皆笑顔で会話をしながら楽しい時間を過ごしましたemoticon-0159-music.gifemoticon-0159-music.gif

e0196791_13355355.jpge0196791_13355784.jpg













そして、寝るまでにまた勉強の時間です。
要点をまとめた紙を壁に貼り付けて学習をしている学生もいれば、合格祈願の千羽鶴をいただいたので部屋に飾っているという学生もいました。

いよいよ国家試験当日の朝ですemoticon-0157-sun.gif
体調不良を訴える学生もおらず、全員朝食を食べて元気にバスに乗車し試験会場に出発しました。
車内では、応援に駆けつけて下さった教務の先生方より激励のお言葉をいただき、学生の気持ちも徐々に盛り上がってきましたemoticon-0142-happy.gifemoticon-0165-muscle.gif
しかし、試験会場へ入る時にはさすがに緊張している表情の学生達・・・。
教務の先生方も学生に声をかけて送り出しました。

国家試験は午前、午後共に110問の2時間30分ずつ。合計220問中6割以上の132点以上で合格となります。年々出題される問題の難易度も上がってきています。

午後3時30分を過ぎた頃に、試験を終えた学生達が次々と会場から出てきました。
ホッとした表情の学生もいれば、泣いている学生も・・・emoticon-0106-crying.gif
そして、全員バスに乗り込んで無事に山形に帰って来ました。

e0196791_13361009.jpge0196791_13361473.jpg













合格発表は3月28日(火)午後2時ですemoticon-0158-time.gif
結果はまだ分かりませんが、国家試験に向けた辛く厳しい勉強は学生を大きく成長させたと思います。嫌なこと、辛いことから逃げずに立ち向かう姿勢や、皆と協力して乗り越える大切さ等、この経験はとても大事な財産となったに違いありませんemoticon-0171-star.gifemoticon-0171-star.gif

[PR]

間もなく歯科衛生士国家試験!

この時期、インフルエンザが流行っていますが皆さんは大丈夫でしょうか?

我が山形歯科専門学校でも、この冬は胃腸炎やインフルエンザに悩まされた人も少しおりますが、何とか皆元気に春間近のこの季節を迎えることが出来ました。

さて、3月の第1日曜日と言えば…そう、歯科衛生士の国家試験日です。
というわけで、今3年生たちは必死に猛勉強をしています。
グループに分かれて学習会をしたり、学生同士で教え合ったり…。
模擬試験を繰り返し行い、到達レベルを確認したりもしています。

学生たちは皆、不安に押しつぶされそうになりながらも一生懸命がんばっているようです。
国家試験は3月5日(日)。残りあとわずかemoticon-0158-time.gifとなりました。
苦しいこの時期を一緒に乗り越え、全員合格を目指してほしいと切に願っています!



e0196791_09074644.jpge0196791_09080214.jpge0196791_09081862.jpge0196791_09083220.jpg


























[PR]

# by yg_shikasen | 2017-02-28 15:45

専門実践教育訓練給付制度(厚生労働省)の認定を受けました。

e0196791_13351390.jpg

[PR]

第3学年テーマ研究発表会

12月18日(日)午前9時から、「第3学年テーマ研究発表会」が行われました。会場は山形県歯科医師会館4F講堂でしたemoticon-0117-talking.gifこの発表会は本校にとって大切な学校行事であり、当日は発表の評価をして下さる審査員の先生方、指導して下さった講師の方々、本校学校関係者評価委員の皆様、そして3年生の保護者等、多くの方々にご参加いただきました。(*^_^*)


さて、テーマ研究発表会とはどんなものか簡単に説明します。まず、3年生が3~4人のグループに分かれ、それぞれのグループで研究したいテーマを決めます。そして、担当講師に指導していただきながら実験やアンケート調査を行い、その結果を発表するものです。発表会では、審査員の先生方の評価や学生による投票で賞も決めています。

今年は全部で11班の発表がありました。
お口の中や歯ブラシの細菌に関する実験や、中学生、高校生に対する歯や歯科衛生士に関する意識調査等、とても興味深いものばかり。(別表をご覧下さい。)
各班毎の発表でしたが、3年生はこれまでの取り組みの成果を皆堂々と、また丁寧に説明し、その様子はとても見事でした!

e0196791_15062897.jpge0196791_15063797.jpg












      (いよいよ本番です!)                   (発表会の様子)

そして、発表を聞いた1・2年生からは積極的に質問が出て、活発で緊迫感のある質疑応答となりました。最後に結果の発表が行われました。今年度は最優秀1班、優秀2班、学生賞1班という従来の賞の他に、新たに山形県歯科衛生士会長賞も頂戴することになっていたのですが、それでも審査が難航しどの発表も甲乙つけがたいということで、今回は”奨励賞”も特別に設けることとなりましたemoticon-0171-star.gif

e0196791_15081443.jpge0196791_15082616.jpg












      (後輩からのするどい質問)                (3年生お疲れ様でした)

多くのお客様からあたたかく見守っていただき、3年生はもちろん1・2年生にとってもとても充実した発表会となりました。本当にありがとうございました。さあ、3年生にとって残すは国家試験!このテーマ研究で学んだことをばねにして、合格目指して頑張りましょうemoticon-0165-muscle.gif


<別表>

テーマ
ガムの味及び形状による唾液分泌量の違い
PMTCの有無による細菌の変化
使用後の歯ブラシの管理方法の違いによる細菌数の変化
間食の種類によるプラーク付着率の違いについて
災害時歯科医療救護活動開始までの流れ~東日本大震災を経験して変化した行政との関わり~
食物残渣除去への洗口の効果と細菌数の比較
老人福祉施設における歯ブラシの衛生的な管理の考察
高校生のう蝕・歯肉炎に対する意識調査
口腔内への興味・関心と歯科衛生士の認知度
10歯科衛生士の意識調査~就職1年目の克服法~
11舌圧は「あいうべ体操」を行うことによってあげることができるのか



[PR]

12月10日(土)に学校見学会を開催しました。♡₍₍ ◝(・ω・)◟ ⁾⁾♡

実は冬に学校見学会を行うのは今年が初めての試みでした。(^^)


当日はあいにくの雪模様となりましたが、午前・午後の部ともに保護者の方やご友人を併せてたくさんの方が、お越し下さいました。emoticon-0115-inlove.gif

まず初めに歯科衛生士の仕事や学校生活などについて説明をし、続いて在校生たちからキャンパスライフの体験談を語ってもらいました。


e0196791_13514813.jpge0196791_13530061.jpg












  (左から1年生、2年生、3年生です)              (緊張しています(^_^;))


次に今回の目玉ともいえる体験学習では、模擬授業を行いました(゚ー゚☆ 

「高校生のための歯科予防処置論」と銘打ちまして、普段学校で行っている授業を高校生の方向けの内容にして、本校の1年生と一緒に受講していただきました。

内容はスバリ!「むし歯について」です(^^)/


e0196791_13562068.jpge0196791_13562741.jpg












     (授業風景)                   (皆さん真剣に聞いて下さいました)


皆さんはむし歯の原因は何だと思いますか?おそらく、間食であったり、歯みがきといったものが思いつくのではないでしょうか。実は今、この問いかけで皆さんが思いついたものすべてがむし歯になる原因の一つなんです。その中でも今回の授業では、自分はむし歯になりやすいのかどうか唾液を使って調べる検査を特別に体験していただきました。

検査といわれるものはたくさんありますが・・・

この検査「RDテスト」というのですが、他の検査とはひと味もふた味も違います。(。゚ー゚)σ。15分という短い時間で結果が出ることもそうですが、検査ディスクを腕に貼るだけという面白い検査なんです!こんなに簡単に出来るなんて、考えた人すごいですよね(゚ー゚)(。_。)

難しいところは学生がサポートについて、とても和やかに進められました。「わかりやすくて、勉強になった。」とのお声も頂戴しまして、楽しんでいただけたようで良かったです。

e0196791_13591967.jpge0196791_13592472.jpg












   (1年生がサポートします)                   (保護者の方もご一緒に)



さらに、その検査を待っている15分という時間を使って、ユニットと呼ばれる歯科医院にあるような診療チェアを動かしたり、歯をきれいにする機械を使って10円玉みがきをしてみましたemoticon-0136-giggle.gif


e0196791_14013478.jpge0196791_14014429.jpg












     (機械を触ってみよう)                   (上手にみがけるかな?)


実は10円玉ってかなりピカピカしてたことがわかりますねemoticon-0137-clapping.gif



e0196791_14053914.jpg
       





    10円玉ビフォーアフター♪










もちろん在校生との懇談も行い、わからないこと、学校の様子などたくさん聞いていただきました。会話も弾んで、とても楽しそうでした。emoticon-0103-cool.gif

最後には学校の中を本校の学生と一緒に見学しました。教室や実習室、使っている教科書や器具など、1階から4階のすべてを学生が説明しながら案内させていただきましたヽ(〃v〃)ノ

この学校見学会を通して『歯科衛生士』の魅力や、歯についてのこと、本校のことなど少しでもご理解頂けたら幸いです。(●⌒∇⌒●)

今回は学校見学会に来られなかったという方でも、随時学校見学を受け付けております。「ちょっと気になるけれど迷っている。」「ちょっと興味がある。」・・・という方は是非いらして下さい!d(゚-^*)

お気軽にお問い合わせくださいねemoticon-0171-star.gif

[PR]

# by yg_shikasen | 2016-12-14 14:12